恋愛がうまくいく方法

LINEの返信遅いけど続く!【男性の心理は?】脈あり?

2022年12月4日

LINEの返信が遅いけれど、続く男性がいます。

そんな男性とLINEをしていると「私のことキライなの?」と不安になってしまいますよね。

 

  • LINEの返信が遅いけど続く男性の心理を知りたい
  • LINEの返信が続くのは脈あり?か知りたい

 

このような疑問にお答えします。

 

結論からいってしまうと「男性の場合はかけひきをする人はあまりいない」ということです。

つまり「興味や優先度が低いだけ」という可能性が高かったりします。

しかし、その男性のLINEへの考え方によって変わってくるのでパターンも解説していきますね。


LINEの返信遅いけど続く!【男性の心理とは?】

大前提として、男性はLINEにたいして女性ほど「大事に思っていない」というのを知っておきましょう。

  • 女性のLINE 👉気持ちを伝えあうツール
  • 男性のLINE 👉連絡手段のツール(会って話したい)

 

男性はやっぱり会いたいと思うもの。

文章ではなく、直接会うのがやっぱり好きだし、言葉で伝えたいし、顔もみれないただのLINEは面倒であると感じる人が多いものです。

それをまずあなたは知っておきましょう。

返信を待っていると思ってないので遅くなる

LINEの返信が遅くても続く男性の場合、「返信を待っている」と思ってないというのがあります。

男性は、LINEを連絡手段だと思っている人が多いです。

 

ですから、特別な感情をLINEに持ってないので「相手も同じように捉えている」と思っているか、そこまで深く考えてないことがほとんどです。

大事な緊急性のない報告系や日記系、「嬉しかった~」という気持ち系のLINEですら「ふーんよかったね」程度しか感じたりしません。

 

すると「よかったね」って返信するのもなんだしなあ・・・て感じで、相手が返事を心待ちにしているとは考えもしません。

返信を待っていると思ってないので、自分のタイミングでLINEの返信をするので、結果的にとりあえず遅くなって返信してしまったりするのです。


LINEの内容に返信する必要性を感じてないので遅くなる

LINEの内容が「特にこれ返信いる?」って思うときも、返信が遅くなることがあります。

  • シンプルにわかる系
  • ノリで返せる系
  • 日時や連絡を具体的に決める系
  • 質問系(しかも簡単)

 

上記のような内容ならば返信する確率は高いのですが、男性側は基本的に「シングルタスク」といいまして、今している1つのことを最優先します

ですから「緊急性を伴うオレが返さなければならない返信」以外を、後回しにしようとして忘れる&遅くなるというのが、よくあるパターンです。

とりあえず何も考えずに【手が空いたとき】返してる

LINEが続くけど遅くなるパターンとして、先程と通じてきますが「手が空いた時にしよう」としているので遅くなるというパターンです。

仕事や自分の趣味など「今していることが優先」という男性の場合ですと、1分あれば返せるでしょ?と思うよう内容でも「今はこの時間」と決めていることがありますので、返信は「仕事のあと」になるという思考回路の方が多いです。

 

その結果、手が空いたときに返信しようとそもそも決めているので、あと回しになった結果、LINEの返信は遅くなります。



じっくり考えたいので遅くなってしまう【*未読の場合もあり】

これは未読になるパターンも多い心理です。

LINEを適当に返せない場合や、しっかりと理解してちゃんとした内容を返信してあげたいと考えた結果、逆にぽんぽんと返せなくなるパターンです。

 

これは、男性によっては「今は既読になっても読めるけど返す時間はなさそう」と考えたときは、読む時間を遅らせる場合もあります。

律儀な男性などに多いのですが、何もわからないと「既読がなかなかつかない」というレッテルを貼られてしまうこともあります。

あまりにも遅くなった場合は、返信をあきらめてしまうこともあります。


駆け引きでLINEの返信を遅くしている

あまり多くはありませんが、男性でも「駆け引き」のためにあえて遅く返信してる人もいます。

 

  • 相手に気を遣わせないように遅く返信をしている
  • 相手を不安にさせて優位になるために遅くしている

 

あまり私は好きではないですが、相手が20分で帰ってきたら30分後に返信するというように計算してやっている人のことです。

LINEを駆け引きで遅く返信するメリットはあまりないと思います。

 

それって、相手をコントロールしようということです。

わざと返信を遅らせるような人は、男性だろうが女性だろうが誠実でないと思います。

LINEの返信が遅いけど【脈あり】の見極め方って?

LINEの返信が遅いけれど、脈ありの場合はあるのでしょうか。

答えは「あり」です。

 

この記事では「男性の脈あり」を好きではなくて「興味を持ってる」に定義します。

脈がある=嫌われてはない、ちょっと興味を持っている

こんな感じです。

これだけで十分だからです。



その男性が「どんな頻度でLINEをしてるか」によります

まずLINEが遅いけど返信が返ってくる男性のLINEで「脈ありか?」を判断するためには「その男性のLINEの頻度」を把握する必要があります。

 

ふだんの他の女性と比較して「自分には丁寧にメッセが来る」「文章が長い」「絵文字がある」などの特徴があるかどうか?

確認しましょう。

他の女性よりも「多い&速い」ならば脈あり

あなたが気になる男性のふだんのLINEの使い方・頻度・位置づけというのはとても大事になってきます。

相手が遊び人で「こまめに誰でも返信している男性」の場合は、その男性には平常運転です。

 

そんな感じで、男性によって「LINEの頻度」というのは変わります。

 

マメな人は、誰にでもマメだと思いますので、他の人との比較が重要になってきます。

遅くても内容がしっかり考えたものだったら脈あり!

LINEが遅くても、内容がしっかりしている場合も脈あり度は高いです。

あなたのために、一生懸命にLINEを考えてくれたということです。

 

男性は本当に興味のない相手に「無駄な時間を使うこと」を嫌いなので、極力避けるからです。

 

ですから、遅くなってLINEの返信があった場合、忘れなかったという意味もあってより気にしている度は高くなります。

自分から終わらせないで続けようとする

自分から終わらないというのも強い脈ありポイントになります。

 

男性は繰り返しますが、興味のない女性に時間をムダに使うことを嫌います。

 

ですから、あなたとのLINEが終わりそうなのに終わらない場合は、強い好意を抱いていて「つながっていたい」という気持ちの表れということがあります。

これはかなり信頼度が高いと思うので、当てはまる人は喜んでいいと思います。

まとめ

男性は、LINEを重視するよりも、直接会うことが大事と考えていることが多いです。

ですから、なんとか会う口実を作るためにLINEを利用する人は多いかもしれません。

 

いまはガツガツするのはかっこよくないという価値観の男性も増えていますので、気になる場合は、あなたが「誘ってもいいよ♡」というシグナルを出してあげるのが奥手の男性に安心感を与えて誘われやすくなるのでおすすめです。

 

ランキング参加中です。

応援してくださると喜びます(^^♪

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

まいぴ

はじめまして。まいぴです。 元大企業研究開発職。 お金・恋愛・仕事(成功)の人生3大お悩みについて情報発信をしています。一度きりの人生でしたいことをできるようになりたい人のための「マインドセットから具体的な方法」までをナビゲーションするサイトです。

-恋愛がうまくいく方法