男性心理

彼の特別な存在とはどういう存在か?【心理は?】彼女とは違うの?

2023年7月10日

【PR】このページはアフィリエイト広告を利用しています。

特別な存在っていったいどういう存在でしょうか?

 

どうやら女性というのは、元来、好きな人からの「特別扱い」が好きなようでして、この言葉にはめっぽう弱かったりします。

 

よく、少女漫画の王道の展開でも、それまでヒロインとラブラブだったのに、急に「わけありの女」が出て来たりします(笑)

そしてヒロインが「あの子・・・一体、彼のなんなの・・・?」ってなるんですよね。

 

そして彼が「アイツは特別だから」とか言ったりします。

 

そういうことからも、特別な存在=「必ずしも本迷惑でない」という可能性もあるわけです。

 

男性が「特別な存在だよ」といってきた場合、どのような意味が考えられるのでしょう?

 

  • 自分のことをわかってくれる唯一無二の存在
  • その他大勢の女性とは違う存在
  • 彼女や結婚相手として考えられる存在

 

こんな感じかなと思います。

 

この記事では「特別な存在」と男性から言われた場合の意味を考えてみたいと思います。

「相談したいけれど、相談する相手がいない・・・」

「婚活のアドバイスを受けれるサービスってないのかな?」

「どうしても復縁したいけどどうしたらいいの?」

 

 

どんな恋愛の悩みも「恋ラボ」なら対応可能!!

 

\初回登録1000円分プレゼント♪/

恋ラボはこちら

PR:エキサイト



心の中にあなたは確かに「存在している。」

特別な存在というのは、心の中で意識しているということ。

存在というのは、認識していなければ、つまり知らないと存在することができません。

 

特別な存在というのは、少なくても彼の心の中には「あなたが存在している」(意識している)と言えますね。

「えっ?知っている人は、全員、存在しているよね」と不思議に思うかもしれません。

 

存在感というのは、思考ではなく、感覚です。

つまり存在というのは「心や感情の領域に存在する」といったほうがいいでしょう。

普通は、心の中に知り合った友達や知人をすべて何十人も同時に存在させることはできないのです。

 

それでは「何をもって特別というのか」を見ていきましょう。

①憧れているのかも?

あなたにとって特別な人ってどんな人でしょうか?

特別というのは、普通や一般的でないことを意味します。

 

まいぴ
つまり「その他大勢のどうでもいい人の存在」は特別枠に入ってこないですよね。

 

どうでもいい人というのは、彼にとって感情が揺れ動かないということを意味します。

反対にいうと「とくべつな人=感情が揺れ動く存在」であるとも言い換えることができますよね。

 

さて、どんな感情の可能性があるのでしょうか?

 

まっさきにあがるのが「憧れや尊敬」です。

これは「自分もそうなれたらいいな」と思っていたりするので、自分に持っていないことを持っている人だったりしますよね。

 

ポイント

  • 憧れ・尊敬の感情を抱いている
  • 自分にないものを持っているな~と思っている

 

憧れや尊敬というのは「信頼感」を感じる人に抱きます。

つまり、彼に「特別な存在」と言われた場合、彼は信頼感を感じてるのかもしれませんね。


②借りや申し訳なさがあるのかも?

次に、考えられる「特別な存在」は、借りを感じていたり、罪悪感などの申し訳なさがある可能性です。

 

これは、例えば、告白されたけれど、「振ってしまった」場合などが当てはまります。

なぜかというと「申し訳なさ」「自分のせいで傷つけてしまった」「自分のせいで不幸にさせてしまった」などの感情を抱いて、それが記憶として残り続けるためです。

 

人は、「自分が相手の期待に応えられなかったこと」や「相手を傷つけてしまったこと」「借りを作ってしまったこと」などを、多少の申し訳なさと一緒にずっと記憶に刻まれることがあります。

 

よく漫画では、この手の「特別な存在」(マイナスの感情)が出てきたりして、ヒロインの彼氏の過去が明かされたりするんですよね。

 

ポイント

このパターンでの「特別な存在」はちょっとマイナスの感情になります。

 

③友達以上の存在なのかも?

次の「特別な存在」の意味はシンプルに、みんなと同じには見れないというものです。

一般的なプラスのイメージの「特別な存在」はこちらが当てはまりますね。

 

女性は、このパターンの「特別な存在」が本能的に好きです。(笑)

 

ちょっといい男から、みんなとは違った「特別扱い」をされるのが大好きなのですね。

 

花より男子の「牧野つくし」なんかもそうですね。

みんなとは違った扱いを受けるのは「特別な女性」ならではの特権ですね。

 

ちなみに、先生や上司からえこひいきされたり、偉い人に可愛がられる場合もこのパターンの「特別な存在」にあたります。

 

ポイント

友達以上、彼女未満の存在を「特別な人」と呼んでいるのかもしれないですね。

普通の女性とは「一線を画している」。

さて、さらに掘り下げて「男性が特別だ」と思う女性ってどんな存在なのか?を解説していきますね。

 

まず「特別」という意味を考えてもわかるように、「他にはない存在」「みんなとは違う」という意味がありますよね。

 

つまり「彼にとって唯一無二のかけがえのない体験を与えてくれた女性」(与えてくれそうな女性)を「特別な存在」というのです。




①人生を救われた・変えてくれたと思っている

まずは、男性の人生を変えてしまった女性。

この女性は間違いなく「特別な存在」に昇格できます。

 

「そんな~人生なんてそうそう変えられないよ」と思うかもしれません。

 

まいぴ
もっとシンプルなことでいいんです。

男性を励ましたり、未来を信じられる女性は実は、なかなかいません。

だからこそ、男性の心にあなたの存在は刻まれるのです。

 

  • 「将来、きっと成功するよ」といってくれた女性
  • 彼にはない価値観を与えてくれた女性
  • 彼女といると自分の世界が広がっていくような感覚を覚える女性
  • 彼女といると自分の未来が明るく広がっていくような感覚を覚える女性
  • 彼女といると新しい自分が発見できるような感覚を覚える女性

 

彼女といる=接しているとおきかえてもいいです。

 

ポイント

上記の下3つの自分が広がっていく感覚を「自己拡張」といいます。

恋愛をしたときに、自分の世界が広がって、まるで自分が成長していくような感じを受けたことはありませんか?

 

それが自己拡張です。

これは、誰にでも起きるわけではないので、相手に起こせたら特別な存在となることができます。

 

②自分の価値観を理解してくれた

次の「特別な存在」は、男性の大事にしている価値観を理解してあげれる女性です。

 

「彼女はオレのことをわかってくれる唯一無二の存在だな」と思われた場合、特別な存在になることができる可能性は高いです。

 

特に男性がしている「態度・行動」に関して、「なぜそれをしたのか?」を言わなくても理解している女性ならば、最強です。

男性は、意味のないことに時間・お金・労力などのリソースをムダにするのが大嫌いです。

 

そのため、できる男性ほど「なぜそれをするのか?」(Why)が明確に持っている場合があります。

その裏にある価値観を理解してあげるわけです。

 

まいぴ
理由や動機ですね。

これをわかろうとする女性は、本当に少ないのです。

 

そこをわかってあげられたら、彼があなたを「特別な存在」だと感じるのは時間の問題でしょう。



③自然体でいられる=特別な存在

自然体でいられるというのも、男性にとって「特別な存在」である可能性は極めて高いと言えます。

男性は、女性と違って本能的に「弱み」を見せることを嫌います。

 

弱みやできないところを見せて「カッコいい~」って思われることが少ないのをわかっているからですね。

男性は、すべての女性にモテてみたいという本能があるため、「カッコ悪い~」って思われたくはありません。

 

そして、他の男性よりも「カッコよくいること」が一種のステータスであったりします。

そんな中で「できないオレ」「弱いオレ」を見せれるというのは、信頼している証拠でもあるんですね。

 

ほんとうは、カッコいいところではなくて、弱いできない俺をまるごと受け入れてくれ~って思っています。

だから、自然体でできない部分を見せられる=特別な存在といえるのです。

 

さらに、それが進化すると「仕事の相談をされる」というものに発展します。

男性は自分が悩んでいる姿を見せても大丈夫な安心感と信頼感、そして「背中を押してほしい」という気持ちが女性に持てたら、その女性は、もう特別な存在である証拠です。

 

そして背中を押してもらったり、信じて励ましてもらうだけでなく

 

さらに信頼貯金がたまってくると「彼女(妻)の意見をきく」という行動も出てきます。

 

おすすめの本のリンク貼っておきます。

NLP(神経言語プログラミング)脳の仕組みを利用して恋に落とす♡

テクニック重視の世良サトシさんの本です👇

まとめ

特別な存在って、なかなか難しいものです。

肩書きとしての特別な存在は、すぐに作れます。

しかし、存在とは「心の中で大きい面積を占めるということ」です。

 

そんな大きい存在になるためには、もはや彼が一体感を持てるほどの女性になる必要があるのです。

 

 

「相談したいけれど、相談する相手がいない・・・」

「婚活のアドバイスを受けれるサービスってないのかな?」

「どうしても復縁したいけどどうしたらいいの?」

 

 

どんな恋愛の悩みも「恋ラボ」なら対応可能!!

 

\初回登録1000円分プレゼント♪/

恋ラボはこちら

PR:エキサイト

ランキング参加中です。

応援してくださると喜びます(^^♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

まいぴ

はじめまして。まいぴです。 アラフォー元大企業研究開発職。 お金・恋愛・仕事(成功)の人生3大お悩みについて情報発信をしています。一度きりの人生でしたいことをできるようになりたい人のための「マインドセットから具体的な方法」までをナビゲーションするサイトです。

-男性心理