副業

【coachee】でキャリア設計!!~不確実な時代は能動的に自分のスキルを商品化・デザインしていこう~

2022年10月27日

終身雇用制度は崩壊して1つの会社でなんとなく一生安泰という時代は終わりました。

 

多様性、ダイバーシティが叫ばれはじめ、個人で能力を発揮する新たな生活スタイルを模索する必要性が高まってきました。

仕事のキャリアやパートナーシップも新しいそれぞれの独自性のある方法が尊重される中。

 

副業解禁によって仕事の働き方改革、小学校でのキャリア教育もはじまっています。

 

ポイント

  • 世の中は不確実性が強くなっている
  • どんな会社に勤めているか?よりも個人の強みは何か?にシフトしている
  • 多種多様な働き方を選べる時代

 

昔は「正解はこれ」に従っていればよかったのですが(例:大企業に就職して定年退職する)そうもいきません。

 

まいぴ
これからの時代は変化の時代です。

AIやメタバース、SDGSなどによって企業ですら社会における新しい価値の創造を模索していく時代なのですね。

 

個人でも「自分のキャリアを考えていく」時代なのです。

 

 

そこで近年需要が伸びているのが「キャリアコーチング」サービスです。

今回は数あるキャリアコーチングサービスの中のcoacheeを解説していきます。

 

悩む人
「キャリアっていったって自分ではどうやって転職活動したり副業したらいいのかさっぱりわからない・・・」

「職場の人間関係で悩んで困っている」

「今の会社のまま転職しないでキャリアを考えるために相談してみたい」

coacheeはこのような悩みを持つ人に特におすすめです。

 

  • coacheeは1000円から相談が受けられる
  • 自分で好きなコーチを選べる
  • 自分でコーチの募集もかけられる
  • 未来志向で自分の人生をデザインしていくことができる

 

 

まいぴ
コーチングとは心理学の手法を取り入れた「未来志向」型の才能を引き出す手法のことです

 

このサイトでも提唱してるように「自分の人生は未来を決めて創造していく」ことにあります。

理想の未来を自分で決めて、実現するために力を貸してくれるのがcoahceeなんですね。

 

→coacheeに【無料登録】する

 

 

coacheeってどんなサービスなの?

キャリアコーチングを主軸として、個人間でスキルの売買ができるキャリア特化のマッチングサイトです。

 

ココナラに「キャリアコーチングの専門家やコンサル」がいる感じと考えるとイメージしやすいと思います。

キャリア教育とは、キャリアを活かして現在や将来を見据えることなどを主眼として行われる教育のことである。

(引用元:Wikipediaより引用)

 

つまり「自分のキャリをを活かして将来を見据えるためのコーチング」専門サイトということですね。

 

疑問に思う人
自分のしたい仕事をキャリアを考慮してアドバイスしてくれるなら転職サイトと同じなの?

 

転職サイトとcoacheeは違います。

 

企業から仕事の斡旋ということで紹介料(仲介料)を貰うために企業側に企業側は高い給料を上乗せしているということがあります。

転職サイトは、あくまでも3者間の利害関係ということで、企業がお客様ということでもあります。

 

相談できる

しかしcoacheeは個人間でのやりとりなので、あなたはシンプルに「自分のスキルアップやキャリア形成が望めるアドバイスを受けられる」ということです。

 

まいぴ
忖度もないので、これはとても大きいメリットだと思います。

→coacheeに【無料登録】する

 

coacheeの相談できる内容は?

(画像はcoachee公式サイトさまよりお借りしました)

→coacheeで相談できる内容は以下となっています。

 

ポイント

  • キャリア形成
  • 仕事・人間関係の悩み
  • 履歴書・経歴履歴書添削
  • 副業・起業
  • 画像準備・対策
  • 新卒就活
  • 女性のキャリア
  • 第二新卒・既卒
  • 大手・上場企業
  • 外資・コンサルティング

 

相談カテゴリは50種類以上あるそうです。

 

 

 

(画像はcoacheeサイトよりお借りしました)

例えば、具体的にはこんな相談内容例があります。

  • 志望動機や面接対策の準備
  • 子育て中の転職活動の相談
  • 資格を取得に向けてのアドバイス
  • 第一志望の選考対策
  • 特定業界のコアな情報が知りたい

 

このように一般の転職エージェントでは無理な細かい幅広くニッチな相談も幅広く受け付けています。

まいぴ
履歴書や志望動機などのアドバイスもしてくれるのはありがたいですね。

 

coacheeの料金を他サイトと比較

coacheeの料金ですが、他のサイトよりも圧倒的にコスパがよく気軽に試すことができます。

  • 料金:1回あたり1000円~(プランによって変動)
  • 登録料:無料
  • 手数料:無料

一般的な他のキャリアコーチングサービスは安くても10万円くらいから高いと数十万円と高額です。

キャリアコーチングサービス 料金
coachee 1,000円~(1回)
ポジウィルキャリア 330,000円~(分割可能)
マジキャリ 275,000円~(月額13,301円~)
キャリアアップコーチング 330,000円~(月額13,750円~)
キャリート 105,000円~(月額9,700円~)

 

マジキャリとポジウィルキャリはさらに5万円前後の入会金もかかります。

その点でみるとコーチングを受けてみたいけれど、高額すぎて怖いという人にも、気軽に相談を受ける心理的ハードルが低いので使いやすいです。

 

このようなパッケージで販売している自己実現系の商品は、体系的なのですが、自分に必要な相談だけをピンポイントで受けられるというのもメリットですね。

まいぴ
自分で自由にカスタマイズできます

 

coacheeでは公開相談もできます

自分がどんなコーチがあっているのか?わからない場合もありますよね。

このような場合は、逆にコーチを募集することもできます。

 

相談内容と予算を書けば「コーチから提案」をしてきてくれるそうです。

そのやり取りを行って、合意して契約をします。

coacheeの登録ってどうやるの?

無料登録はcoacheeの公式サイトで数分でできます。

 

①新規登録

②プロフィール作成

③秘密保持契約の登録

④コーチと相談

 

coacheeでは、相談者やコーチの秘密を守るために「秘密保持契約(NDA)」を締結する必要があります。

 

まいぴ
オンラインでの匿名相談なので安心して相談できます

 

coacheeについて詳しく使い方などを知りたい方は、公式のnoteもありますのでそちらを見てみるといいかもしれません。

→coacheeに【無料登録】する

 

coacheeの不安な口コミってあるの?

マッチングサイトなのでどうしても相談したいコーチがいないということもあり得ます。

 

  • 転職を紹介してもらえない
  • コーチがマッチングしない

 

転職を紹介してもらえないという悩みは、そもそも目的が「就職」なので、転職エージェントなどを使いましょう。

 

ポイント

coacheeは転職斡旋サービスではありません。

キャリア形成のためのサポート相談の売買サイトです

 

コーチがマッチングしない問題については、昨年から始まったサービスで、現在、どんどん成長している段階だと思われます。

ですからこれからコーチの数も増やして様々なニーズとマッチングするように改善されていくと思います。

 

まとめ

  • coacheeはピンポイントでキャリア相談できる(カスタマイズ可能)
  • 圧倒的にコスパがいい
  • 手軽にキャリアコーチングを受けてみたい人におススメ

です。

 

 

ランキング参加中です。

応援してくださると喜びます(^^♪

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

まいぴ

はじめまして。まいぴです。 元大企業研究開発職。 お金・恋愛・仕事(成功)の人生3大お悩みについて情報発信をしています。一度きりの人生でしたいことをできるようになりたい人のための「マインドセットから具体的な方法」までをナビゲーションするサイトです。

-副業