お金持ちのマインド

お金持ちの差はどこで?【貧乏人】の思考回路に気づけないと人生損する!

2022年4月22日

まいぴ
こんにちは、まいぴです。

 

このような悩みはありませんか?

 

悩む人
お金持ちと貧乏人って何が違うの? 自分の人生を豊かに切り開きたい! まず何をしたらいいの?

 

これを書いている私はアラフォー、子どもが発達障害です。

 

一時は、人生って運ゲーだと思ってあきらめていました。

 

でも、今では障害の子どもを産んでも、自分の人生をあきらめる必要はないと思っています。

 

 

 

自分でも貧乏マインドになっていることに気づけていませんでした。

 

今、自分が人生を変わるためにしていることを実体験で書いていきます。

 

本を読むだけではよくわからなかったのですが、実体験で腑に落ちた出来事がいくつもあります。

 

当てはまってないかどうかチェックしていきましょう。

 

お金持ちと貧乏人も同じ人間です。

 

思考の差が選択の差を生み出し、行動につながっているのです。

 

最少単位である「思考の差」に気づくことがお金持ちと貧乏人を分けるきっかけなのです。

 

 

ここでの貧乏人とは「お金が少ない」ということではありません。

 

年収が3000万円あっても借金に苦しんだり、お金を使い切って不安を抱えている人生を送っているならば

 

それは豊かさとは言えないからです。

 

反対に、年収が300万円でもその中で貯金ができて、今の現状に満足しているのなら豊かな人生を送っているといえるでしょう。

 

さらに詳しい貧乏人ならではの思考13個を知りたい人は下記の記事をお読みください。

 

【貧乏人ならではの思考】13個を解説します~自分の常識はお金持ちの非常識と気づこう?!~

 

お金持ちの差はどこで?貧乏人の思考回路に気づけないと後悔する!

貧乏人は今をみてお金持ちは未来を見る

 

お金持ちは、長期的に物事を考えます。

 

対して、貧乏な人の思考回路は目の前にある「今」がもっとも大事と考えます。

 

ダイエットも、投資も、受験勉強も、「今の辛さ」を我慢して、長期的な未来の利益を見ています。

 

 

高学歴の人がお金を稼ぎやすいのは、勉強ができるからではありません。

 

受験で志望校に行くという未来の目標にむかって「今の努力」を選んで行動しつづけたからです。

 

見ているのは「今の行動をしたらどんな未来が起きるのか?」という未来の自分への影響なのです。

 

お金持ちは目標を具体的にしっかり立てる

お金持ちマインドの人は、目標を具体的に持っています。

 

対して貧乏人の思考回路には目標という言葉はありません。

 

毎日をなんとなく流されて生きています。

お金持ちの人はふわっとした目標ではなく、数値化したりしてなるべく具体的に目標を定めます。

 

人は、ゴールや目標を決めると「そこに向かう」という習性があります。

 

まいぴ
カーナビでいうと

目的を決めるってことだね。

 

私も、貧乏人マインドでいたころには今年の目標くらいは立てていました。

 

しかし、今年の目標というのは「願い」に似ているふわっとしたものです。

 

具体化されていないのです。

その目標を達成するために、さらに具体的な「今月の目標」「今週の目標」「今日の目標」を決めていく必要があるのです。

目標を具体的に立てるためには、やるべきことを明確化することがとても大切です。

 

そのための手帳は必須です。

おススメの手帳の記事は以下をごらんください。

 

【フランクリンプランナー使ってみた】今日やる自分に生まれ変わろう!【生産性アップ】

合わせて読む
【フランクリンプランナー使ってみた】今日やる自分に生まれ変わろう!【生産性アップ】

    今回はいつも私が使っているおすすめの手帳を解説します。 フランクリンプランナーを使いたいけど実際どうなの?という人はもちろん、以下の方にもおすすめの手帳となっています。 & ...

続きを見る

お金持ちは時間が有限であることをよく理解している

 

お金持ちマインドの人は、時間は無限ではないことをよく理解しています。

 

なぜならば、人に平等に与えられたものは時間だけだからです。

 

この平等に与えられた資源をムダにすることは、自分の人生をムダにすることだと知っているのです。

 

だから、気分転換に使ったSNSをやりすぎたり、目的のないテレビの視聴などで時間を浪費しません。

 

自分の未来がよりよく豊かになるような時間の使い方を常に意識しています。

 

しかし、貧乏人の思考回路を持つ人は時間は有限であるという意識が足りません。

 

そのため、使わないでいい何も生み出さない時間を浪費したりして人生の時間をムダに過ごすのです。

平等に与えられた毎日の1分、5分の積み重ねによって貧乏人とお金持ちの差は開いていく一方です。

 

貧乏人マインドの選択の差は「自己肯定感」が大きい

貧乏人はものごとの良い面に目をむけない

 

貧乏マインドの人は、辛いことや悲しいことなどの物事の悪い面に目をむけます。

 

それはあるものよりもないものに目を向けることだったりします。

キリンがうさぎを羨ましがっても仕方のないことです。

 

私の息子には自閉症という障害があります。

 

障害のない人たちが持っていることを羨ましがっても意味がありません。

 

自閉症の人が持っているものは確かにそこに存在するのです。

 

まいぴ
それがその人らしさなんだね。

 

 

ないものに意識をむけてくさくさするよりも、あるものをどう活かすか考えていくことのできる人。

このような人は、どんな手持ちのカードを与えられても人生のゲームを投げ出したりしません。

 

貧乏マインドは自分で人生を切り開こうとしない

貧乏人の思考回路は自己肯定感が低いことが多いです。

 

お金持ちでも自己肯定感の低い人はいます。

 

しかし、冒頭で説明した「豊かなマインド」でなければ年収が1億あっても貧乏マインドなのです。

 

貧乏マインドでいるとお金を稼ぐことが難しくなってしまいます。

 

貧乏マインドというのは自己肯定感が低い思考にもつながっています。

 

自己肯定感とは、自分のことを存在するだけで唯一無二の存在だという自己の存在を肯定する感覚のことです。

自分を肯定できない人は、自分の選択することやチャレンジすることに臆病になります。

 

 

人生は選択の差ですから、自己肯定感の低い貧乏マインドの人は、必然的にチャレンジが減ります。

 

その結果、お金持ちになるための行動の回数が減っていきます。

 

お金持ちは自分にもできる力があると確信する

お金持ちの人の思考は「自分にはできる」です。

対して、貧乏マインドの人は「自分にはできない」です。

 

貧乏マインドの人はないものに目を向けたがります。

 

貧乏な状態に意識がむくということは、それを好き好んでいるということでもあります。

貧乏マインドの人はないものに目をむけるので、自分への能力に対しても「できない」方に目を向けるのが好きなのです。

 

欠乏に意識がむくのですから、欠乏マインドといってもいいでしょう。

貧乏マインドの人の思考メッセージはいつでも「私には不可能」です。

 

その状態の自分が好きということなのです。

貧乏な人は貧乏を自分で選んでる?!

まいぴ
なぜ欠乏マインドが好きなの?

不思議に思うかもしれませんが、貧乏マインドの人は口では「この現状から抜け出したい」不満を口にします。

 

しかし、潜在意識がその状態を好きで選んでいるのです。

 

貧乏マインドでいることで利益があるからです。

 

障害のある子どもを育てるときに貧乏マインドでいれば、「支援に挑戦しない言い訳」ができます。

 

そして、自分が変わらなくてもいい言い訳もできます。

信じられないかもれしれませんが、「できないポジション」というのは居心地がいいのです。

 

本人は辛いです。

 

無意識が居心地がいいというだけであって、顕在意識では辛いのでいやだとは感じています。

でも楽なのですね。

 

育児の成果をあげなくていいし、自分が何かに挑戦したり、考え方を変える必要もないからです。

 

本当は、挑戦し続けるというのは成果を上げ続けて走り続けなければならないのです。

その明暗をわけているのは、ただ1つ。

 

責任を受け入れる器があるか?ないか?です。

障害の子どもの愚痴をいってばかりで、自分の考え方を変えようとしない貧乏マインドでいる人は、責任から逃げたいのです。

 

つまり、お金持ちと貧乏人の差は「人間の器」の差なのです。

受け取る器が大きいということは、1円をとても喜ぶということです。

 

目の前の1つ1つの最小単位を大切にできる人の人生が、お金持ちの人生です。

 

まとめ

 

「目の前にあるもの」に感謝できる人はお金持ちマインドです。

それが小額でも何年間も積み重ねることで大きな利益になることも知っています。

 

お金持ちマインドとは、目の前の小さなことに感謝しながら積み重ねることができる、継続できるマインドともいえるのですね。

 

関連

 

ランキング参加中です。

応援してくださると喜びます(^^♪

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

まいぴ

はじめまして。まいぴです。 元大企業研究開発職。 お金・恋愛・仕事(成功)の人生3大お悩みについて情報発信をしています。一度きりの人生でしたいことをできるようになりたい人のための「マインドセットから具体的な方法」までをナビゲーションするサイトです。

-お金持ちのマインド