人間関係

旦那の愚痴ばかり言う人の心理・末路とは?【逆に言わない人の心理って?】

2023年5月8日

女性の多い旦那の愚痴ばかり言う人。

 

愚痴を言う人はいったいなぜいっているのでしょうか。

あまりも愚痴ばかりでは、聞いてる方も疲れますよね。

 

それに、なんか自分も「夫の悪いとことや不満」を言わなくちゃみたいな心理になります。

相手に合わせようと思えば、相手が旦那の愚痴を言ってきたのに、自分は旦那のいいところを言うわけにはいかなくなるからですね。

 

 

「辛い」って言ってる人に対して「楽しい」は、波長があいませんので。

 

 

ですから、旦那の愚痴ばかり言う人と付き合っていると、(無意識にあせようとして)自分も旦那の愚痴を言う人になっていく可能性があります。

  • 旦那の愚痴ばかり言う人の心理とは?
  • 愚痴を言わない人の心理とは?
  • 愚痴は誰に言えばいい?
  • 愚痴を言う人の末路って?

 

今回の記事はこのような内容になっています。

旦那の愚痴ばかり言う人の心理とは?

旦那の愚痴ばかり言う人の心理とはどういうものなのでしょうか。

 

基本的には「愚痴」は自分ではどうしようもできないことについて起きてきます。

心理ではないですが、大前提として愚痴が多い人は「目の前の問題に対処できる解決能力が自分にはない」と無意識に感じています。

 

つまり「自分にはどうしようもできない」と思っている物事ほど、愚痴りやすくなります。

そのうえで、「他人」に旦那の愚痴ばかり言う人の心理とは以下の3つがあります。

 

  • 友達とコミュニケーション・信頼関係が結べると誤解している
  • ノロケや自慢したいけど角が立つので愚痴にしている
  • 自分が選んだ相手が失敗だと認めたくないので相手のせいにする

 

まいぴ
旦那の愚痴を言う心理は、おおよそこの3つかな?と思います。

 

私の実母は、離婚している父のことをいまだに愚痴っています。

いま、目のまえに問題があるわけではないのですから、言う必要はありません。

 

ということは「旦那選びに失敗した自分を認めてはいない」のです。

あくまでも、相手に非が100%あるとしか考えていないのです。

 

ちょっとでも自分にも非があると自覚してたら、そもそもあまり愚痴にはならないからですね。

詳しく解説していきます。

心理①愚痴でコミュニケーションや信頼されると思ってる

愚痴を言う人にも、本当は言いたくなくても我慢できずに言ってしまう人もいれば、積極的に愚痴を言っていることを別に何とも思ってない人がいます。

 

後者の「愚痴をなんとも思ってない人」の場合、愚痴にメリットがあると思い込んでいることがあります。

まず、おどろいたのですが「愚痴を言うことでお互いに信頼できる」と言っている人がいたんですね。

(知恵袋です)

 

私も愚痴ってしまうことがありますが、この発想はなかったので驚きました。

女性社会の中では「リップサービス」の感覚で、自分の旦那の愚痴を言う人もいます。

この感覚はまだわかります。

しかし「愚痴を言わない友達=信じることができない」までいってしまうと、相当病んでいると思います。

 

本来の感覚とは真逆だからです。

誰だって人の悪い面や不満を他人に言わないほうがいいに決まっていますよね。

 

それがコミュニケーションや信頼に結びつくのは稀だと思うのです。

悪口を言うことで共通の敵を持つ(作りだす)ことによる「仮想敵」を持つ手法は、確かにある種のコミュニティでは、驚くほどの結束感を生みます。

 

でも、それは政治や宗教や、国同士の争いなどで使うプロパガンダに近い危うさがあります。

ですからマイナスのイメージで信頼関係を作っても、それはとても脆いものです。

 

本来の信頼関係ではないからです。

でも、旦那の愚痴を言う人の中には、「愚痴を言わないママ友」を敵とみなして、排除したり嫌味を言う人もいますね。

 

心理②自慢したい・ノロケたいだけ

旦那の愚痴を言う人の心理として、実は自慢したいけどストレートにできない。

なので、ちょっと「ちょっと聞いてよー。うちの旦那ってこんなひどいんだよねー」とか言いながら、実はのろけているということもあります。

 

例えばですね。

 

「この間、誕生日にグラフの指輪欲しい♡っていったのに

旦那、忘れててヴァンクリのピアスだったんだよねー!!」みたいな感じです(笑)

 

まいぴ
どっちにしろ、自慢したいだけじゃんねみたいな。

 

これは旦那への不満を言っているように見せかけて

 

「誕生日に高額プレゼントくれる私って愛されてるでしょ?」

「わたしって高額なプレゼントに貰えるオンナなんだよね」というマウントです。

 

うざ(笑)

こういうのは、でも、場合によっては可愛いといえば可愛いですよね。

 

無害というか、褒められたくてしょうがないんだなくらいなので。

余裕があれば、適当に褒めつつスルーでいいと思います。

心理③自分の選択ミスを認めてない(=相手はこういう人だと受け入れていない)

旦那の愚痴を言う人の心理の3つ目は、本気度の高い悩みです。

 

旦那への不満はすごいあるのにも関わらず、100%相手の非だと思っているというときです。

この場合も、愚痴が多くなります。

 

自分の伝え方が悪かったのではないか?男性について勉強が足りないのではないか?

アサーティブなコミュニケーションが自分はできていたのか?

 

などなど。

旦那への愚痴というのは「自分の思った通りではなかった」ということ。

 

自分の思った通りになるように、自分は何かしたのか?という話になります。

これを1ミリもしていない人が、愚痴を言いやすくなります。

 

これは自分にも非が少しはあったのでは?という思考に至れない女性がよくやりがちです。

 

旦那を選んだ自分を受け入れられていないのはもちろんのこと。

そういう結果になるまでに自分の非を考えられるだけの視点を持ち合わせていません、

 

だから、相手を愚痴ることができるのです。

基本的に、行動していて、自分を顧みることができるひとは、「あれがまずかったかな?」「今度からはこうしてみようかな」と省みることができます。

ポイント

つまり愚痴を言う人は、その事柄について100%他責になっているんです。

旦那の愚痴を言わない人の心理って?

旦那の愚痴を言わない人の心理は以下のとおり。

 

 

つまり、愚痴を言わない人の方が、人間的に成熟しているといえますね。

 

自由恋愛で結婚した旦那ならば、「自分の責任」だとおもって受け入れているといえます。

このような人は「愚痴っている人(妻でも夫でも)」を見ると「醜いなあ」「自分は見る目がない人間ですよ~」って自己紹介していて恥ずかしくないのかな?と思います。

 

旦那の愚痴がうざい!【誰に言えばいいの】】

私のおすすめは、おっさんレンタルですかね。

おっさんレンタルとは、お金を出してなんでもしてくれるサービスです。

 

でも、お金がかかるのでたぶん推奨しませんね。

現実的には愚痴を相談する相手は以下になってきます。

 

  • 義母
  • 実母
  • ママ友
  • 男友達
  • 市役所などの電話相談

 

説明していきますね。

 

まず、旦那の愚痴を義母に直接言う人がいます。

これは、私はあまりおすすめしません。

基本的には自分の子どもですから、夫側の味方に立つことが多いと思います

 

義母に愚痴を言う場合は、義母とかなり信頼関係を構築していればアリです。

そういう場合は「もっと大事にしなきゃだめよ」みたいに息子を叱ったり窘めてくれることでしょう。

 

次に実母ですが、これもちょっと微妙ですよね。

毒親は論外ですが、親世代とは価値観がそもそも違っています。

「結婚は忍耐よ」「結婚は我慢するもの」とか「もっと立ててみたらどうなの?」とか言われる可能性があります。

これは、誰に?ということではなくて年代で区別してください。

 

私の経験談ですが、市役所のカウンセラーなどの人でも、50代の方はそういう感じで「あなたの忍耐が足りない」(モラハラの相談なのに)と言ってくる人もいました。

 

「もっとうまく転がせばいい」とかですね。

 

まいぴ
正直ダメだって思いました。

 

次にママ友に愚痴る場合です。

ママ友の場合は、旦那の愚痴が好きな人とキライな人にわかれます。

 

愚痴ってはいけない友達とは?

  • 新婚~3年以内の友達
    (うざがられます)
  • モラハラや離婚調停中で、人の愚痴を聞いている場合ではない友達
    (そんな余裕ないです)
  • 噂好きで口が軽い友達
    (噂が尾ひれをつけて広がります)
  • 説教好きな友達
    (逆にモヤります)
  • あまりにも順風満帆な人生を送ってる人
    (わかってもらえません)
  • メンタルクリニックや精神科に通っている友達
    (判断力が落ちている人に愚痴ってもムダです)

 

上記の人は愚痴を言うのはやめておきましょう。

 

旦那の愚痴を言うのは脈ありなの?

次に男友達ですが、これは検索のキーワードで「脈ありなのか?」という疑問があったのでお答えします。

 

女性が愚痴を男友達(既婚も含めて)に言う場合は、微妙なところですが、脈あり率は15%~70%と幅広くなります。

これが男性の場合は、ほぼ脈なし(フェイント)になります。

 

しかし、女性の場合は多少なりとも心をひらいている男性じゃないと話せないですね。

それか男友達の場合は、脈なしになる可能性もあります。

男ごころがわからないので、シンプルに男友達に相談するというのは多いですよね。

この場合は0%か極めて低いです。

 

既婚の場合は、相談していると助けたくなるという男性は多いですね。

 

不倫の場合は、「そんなひどい男よりも、オレの方が幸せにできるはず!!」みたいな感じで、可哀想な彼女を救うためだと思って

不倫してしまう男性もいらっしゃいます。

 

旦那の愚痴を言う女性は、はじめから脈ありではないかもしれないのですが、相談していくうちに「話をきいてくれる」というところで、脈ありに変っていく場合もあります。

 

なぜかというと、基本的に女性という生き物は「話をきいてくれない=わかってくれない」という夫とのコミュニケーション不足で、心が満たされない場合もあるからです。

 

愚痴を言う人の末路は?【人が離れていく&貧乏】

愚痴を言う人の周りは、愚痴に賛同する人が集まってきます。

そして、愚痴を言わない人は離れていきますね。

 

人生において成功している人や、充実した毎日を送っている人は、基本的に不満がないわけですから、愚痴を言っている人=成功していない人が増えていきます。

 

実は、成功するためには、「人のつながり」がなければならないのです。

企業だって、フリーランスだって、やっぱりお客さんがいなければ成り立たないのです。

ですから信頼が第一ということになってきますね。

 

まいぴ
お金=信頼という言葉を聞いたことがあると思います。

愚痴を言っている人は、信頼がなくなっていきます。

ですから、お金を運んでこない人々(愚痴を言う同類)だけが周りに残っていきます。

 

詳しくは「愚痴を言う人の末路は孤独&貧乏」の記事をごらんください。

 

愚痴を言わない人=人間的に信頼できる!

愚痴を言わない人の周りは、同じように愚痴を言わない人が集まるようになります。

 

偉い人に好かれる女性の記事でも書いたのですが、信頼できる女性は、上に引き上げてもらえます。

基本的に人生で豊かに成功する人間になるためには、上にいかなければなりません。

これは、能力だけでは難しくて、結局のところ人望によって上に引き上げられるというのが正しいのです。

 

周りが推薦したり、「キミが社長になってくれ」と言われるものなのです。

自分から「ぜひ、私を勝たせてください」というのは、選挙のときくらいです。

 

それですら、民意で決めるので、結局のところ、人望が第一ということになります。

 

評価というのは、自分で自分をどんなにすごいと思っていても、周りの人がどう思うか?にかかっています。

という意味でも、愚痴を言わないに越したことはないのです。

 

まとめ

誰でも言いたくて愚痴っている人はいないと思うかもしれません。

しかし無意識では、愚痴ばかり言う人は、メリットを感じているのです。

 

ですから、本来のデメリットの方を思い出してみるのがいいと思います。

 

 

 

ねこゲーム好きな人、にゃんこ大戦争の次はこれ♪

(画像はAPPストアダウンロード画面からおかりしました)

今ならガチャ10回分プレゼント!5周年記念!

 

オートで放置できます!

インストールする

 

ランキング参加中です。

応援してくださると喜びます(^^♪

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

まいぴ

はじめまして。まいぴです。 元大企業研究開発職。 お金・恋愛・仕事(成功)の人生3大お悩みについて情報発信をしています。一度きりの人生でしたいことをできるようになりたい人のための「マインドセットから具体的な方法」までをナビゲーションするサイトです。

-人間関係