ブログ

ブログ半年続けた収入は?どれくらい稼げるの?【収益・サーチコンソールも公開】

2022年11月3日

 

疑問に思う人
ブログは半年続けたら5000円くらい稼げて1年くらいで2~3万円かな・・・?

 

このような期待でブログをはじめる方は多いのではないでしょうか?

今回の記事では、半年間、ブログを更新した収益とPVを公開します。




【ブログの収入】半年やったらどれくらい稼げるの?

結論からいうと、まいぴブログの開始~半年後のPV数の経過は以下です。

 

記事数 PV数 収益
4月

(22日に初投稿)

+3

 

294 0円
5月 +3 407 0円
6月(アドセンス合格) +11 545 およそ30円
7月 +4 454 およそ100円
8月 +8 781 およそ100円
9月 +7 1221 およそ150円
10月 +16 1867 およそ300円

 

このブログは2023年の3月にドメインを取得して、4月の22日に1記事目を書いています。

 

まいぴ
結論、半年やると2000PVくらいで収益はコンビニスイーツが1、2個買えるくらいです。

 

アフィリエイトの収益はこれに+して合計で数百円ですね。

インプレッション収益は平均すると200円くらいです。

7か月目のブログPV数・収益の記事

アドセンス広告がついていないトップページのPv数が多いので、それも計算に入れると下がってしまいます。

 

ブログを半年で数万円稼げるというのは嘘?

よく、ブログ半年で5万円稼げたと運営報告をしている人がいます。

本当かもしれないし嘘の可能性もあります。

 

アドセンスでは無理だと思います。

アフィリエイトサイトにするのであれば可能だと思います。

ブログ運営して半年のサーチコンソール公開

 

 

こんな感じです。

一応、右肩上がりなので問題ないと思っています。

私は別サイトでYMYLブログを運営していますが、1年半くらい経ってようやくSEOで上がってきました。

 

それに比べると記事の更新数も1桁だったのにも関わらず、更新すればやっぱりちゃんと表示されるんだなって安心します(笑)

 

まいぴ
一応、内部リンクを重視してサイト構造は考えているつもりです。

 

半年の間にやったこと

  • サーチコンソールで評価されたキーワードと似ているキーワードの記事を横展開した
  • サーチコンソールで表示回数多いキーワードを埋め込んで追記(リライト)
  • 内部リンクの追記リライト(ほぼすべての記事)
  • 10月の記事からキーワードリサーチツールで記事を書く

 

10月から、ようやくキーワードリサーとツールを導入したのでキーワードボリュームからチェックして記事を書くことができるようになりました。

むしろ、それまでキーワード選定をとばして書いていたことに驚きます。

 

月間検索回数300回前後のキーワードを書いていたのですが、やっぱり効率が悪いので1000以上3000回未満のミドルキーワードを狙っていこうと思います。

 

あとよく言われるのが「ブログは指数関数的に増える」ということです。

綺麗に比例するグラフになるわけではないので、とりあえずサーチコンソールが伸びているか?は本当に重要です。

 

 

3年間ブログを継続しているのでわかるのですが、ある日いきなり伸びたりします。

 

これさえ頭にいれておけば「継続できる」と思います。

やめてしまうのは、「自分の思っている理想と違う=失敗」と思ってしまうからなのですが、そもそもブログは努力した分がキレイに比例するものではないのです。

 

ブログは半年アクセス0を覚悟する?

よく、ブログでは半年はアクセスゼロを覚悟すると言われています。

何かしらの記事を書いていればアクセス0というのは、無いと思います。

しかし、これは気持ち・メンタルの問題でして「アクセスがなかなか集まらなくて普通」というのを言いたいのだと思います。

 

ブロガーとしての姿勢(メンタル)を表すための言葉には以下のようなものも有名ですよね。

  • まずは100記事書く
  • 1年間は収益0を覚悟する
  • SEOは3か月我慢する

 

これと似ていまして、とにかく継続することがブログでは重要です。

まいぴ
ちょっと軽くやって数万円稼げるわけがないのです。

 

ブログを伸ばすコツって?

別のサイトで3年で180記事書きましたが、その収益は数百円です。

 

YMYLジャンルということもあるのですが、書きたいことを書きたいように書いていると180記事書いても稼げません。

このサイトの収益が、そろそろ180記事のサイトを超えそうなのです。

 

ブログを伸ばすためにまいぴが気を付けていることは以下です。

 

  • 書きたいことを書いてメタキーワードではなくてキーワードを先に決めて答えの記事を書く
  • 決めたキーワードで検索して上位記事3つくらい読み込む(Googleの正解のお手本を見る)
  • 記事にニーズを網羅する
  • 孤立する記事や関連性の薄い記事はないようにする
  • SEOの勉強
  • リライトする
  • お宝キーワードの発掘

 

一番、重要なのが「狙っているキーワードの上位記事を必ず見る」ということです。

 

検索意図がわかりやすいですし、サイトの構成を使うことができます。

文章を真似するのではなくて、どんなことを書いてあるのか?どんな記事構成になっているか?を真似すれば、競合が低ければロングテールキーワードなら2週間くらいで上位表示できます。

 

このロングテールキーワードで実績を積み重ねて、ミドルのキーワードで表示させていくという感じでいいと思います。

私は面倒なので、先に大枠としてまとめ記事のようなものを作ることもあります。

 

本来は記事数を重ねてからまとめ記事を作ったほうがいいと思います。

まとめ記事を作るときは、基本的に3000以上のキーワードなのでドメインパワーが低いと全く表示されないため、検索流入が増えないからです。

 

まいぴ
あとはコツコツリライト(追記)と勉強ですね。

 

Googleの上位表示は、内部リンクを重視しているので孤立している記事がないようにするといいみたいです。

内部リンクのクリック率をあげるたにはテキストリンクを効果的に使っていくといいです。

 

おススメのブログの本のリンクを紹介しておきますね。

もうこれ2冊でいいと思います。


まとめ

ブログは1000記事からが激熱と聞いています。

 

本来ならば1日2記事くらいかければ2倍のスピードで成長するということですから、ガンガン追加していきたいところです。

6割くらいの精度で書いて、ちょこちょこ完成形に近づけるというほうが私はあっています。

 

皆さんもまずは500記事目指して一緒に頑張りましょう!

 





ランキング参加中です。

応援してくださると喜びます(^^♪

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

まいぴ

はじめまして。まいぴです。 元大企業研究開発職。 お金・恋愛・仕事(成功)の人生3大お悩みについて情報発信をしています。一度きりの人生でしたいことをできるようになりたい人のための「マインドセットから具体的な方法」までをナビゲーションするサイトです。

-ブログ