お金持ちになる方法

お金持ちになるにはどうしたら?の疑問を徹底解説します【まとめ記事】

2022年7月7日

 

一度きりの人生。

このように考えたことってありませんか?

 

悩む女性
「お金持ちになりたい。でもどうやってなれるの?」

 

結論からいうと、あなたのお金持ちになりたいレベルが3000万円未満だったら、マインドを変え、お金持ちの思考や習慣にシフトして、収入を上げて副業や起業・投資を適切に行えば目指せます。

 

お金持ちと言えるのは、だいたい資産3000万円からです。

(*野村総合研究所 純金融資産保有額の階層別にみた保有資産規模と世帯数の図を参考にまいぴが作成)

3000万円未満とまとめていることから、お金持ちと呼べるカテゴリに入ってくるのは3000万円~5000万円ということがわかります。

 

「お金持ち」というのは、とてもあいまいでふわっとしています。

まいぴ
まずは、自分が「どの程度のお金持ちになりたいのか?」目標を具体化することが必須です。

 

この考え方も、「お金持ちのマインド」の1つだったりします。

 

この記事は、純金融資産3000万をめざす人にむけた記事です。

 

まいぴ
3000万円なら、投資や副業で正しくコツコツ資産形成すれば決して不可能というレベルではないからです。

 





お金持ちになるためのステップは以下の通りです。

お金持になるには?簡単な流れ

 

当記事では、簡単な流れの概要をまとめていきます。



お金持ちになるにはどうしたら?の疑問を解決します【まとめ記事】

お金持ちになるためには、ざっくりというと3点あります。

 

  • 収入をあげる
  • 支出を減らす
  • お金を増やす(資産運用)

 

お金というのは、入ってくる額(収入)があって、使う額(支出)があります。

シンプルに手元に残ったお金と、その手元に残ったお金をどうするか?になるわけです。

 

このとき、「入ってくる額を増やす方法」ならば、「転職・起業・副業」を検討する必要があります。

 

まいぴ
いま就職している会社の1番うえの役職(社長のぞく)の給料はわかりますか?

それが「あなたの稼げる上限の可能性」になります。

 

ここは、本当に重要な考え方です。

あなたが所属している仕事の業界の「平均年収」を見れば「高収入の市場なのか?」わかると思います。

 

さらに、「お金」を時間で買っているという労働者マインドでいることが多いです。

 

労働者マインド、いわゆる時間給脳では「お金持ちになるには時間を犠牲にしてたくさん働かなくてはならない」という切り口でしか収入をとらえることができないのです。

 

いくら「質のよい・能力が高い人材」がいても、そこに需要が生まれなければ儲かることがありません。

 

ですから、能力があるならば自分で起業してしまうというのも1つのやり方です。

まいぴ
起業する場合はこれから伸びる市場を探すのがおススメです。

 

人によって人生に必要な「収入」というは変わってきます。

なぜならば、あなたが「どんな人生を送りたいか?」によって必要な収入は変わるからです。

 

自分の人生設計と必要な収入が今の仕事を続けて得られるか?調べてみよう





お金持ちになるには「まず逆算思考」を身に着けよう

まいぴ
お金持ちになるには、未来から目標を決めて逆算思考する癖をつけましょう。

 

この記事もすべて逆算思考で書いています。

 

逆算思考(未来思考)ができなければ、「手順」がわからないんです。

 

まず、あなたが「どんな人生を送りたいのか?反対にこんな人生は嫌だ」というイメージをしっかりと紙に書き出しましょう。

 

  • どんな人生を送りたいのか?明確化させる
    (どんな家?家賃は?食べるもの・衣服はどんなもの?どんな働き方をしたい?どんなことをしたくない?など・・・)
  • そのためには「どれだけの収入があったら実現できそう?」
  • ここで「資産3000万円」「月収80万円」など具体的な数値としてはじめて「目標設定」ができます

 

目標設定には、フランクリンプランナーの「目標設定用紙」が便利です。

 

 

見える化するということは、願いをかなえるためにとても効果的な方法です。

 

何をどうやっていくのか?流れがわかっているのと頭の中でやるのは違います。

まいぴ
必ず、「お金もちになるためにわかったこと」があったとしても、それを行動に落とし込むために紙に書きましょう。

 

私は「髪の毛をキレイにする」という目標だけでも、見えるようにしてモチベーションをあげています。

 



逆算思考ができないのは男性性と女性性のバランスが悪いからです

悩む人
「どうやって逆算思考したらいいの?うまくできない。」

 

実は、お金持ちや成功できる人というは「逆算思考」をしているのですが、これは「男性性」と「女性性」がバランスよく機能しているからできるのです。

 

女性性と男性性はどんな人の中にもあるのです。

 

まいぴ
〇〇がしたいな♪

これが欲しいな!!私、これがいや!これはしたくない!!

 

これが表の「どんな人生を送りたいのか?明確化させる」に当たります。

 

次に、その女性の「こんな生活がしたい~♡」っていう気持ちをですね。

 

いいねの人
「よし!!わかったよ。キミのその欲しい人生を僕がかなえてあげるよ!!」

「そのためにはこれをこうやって、これはこうだな?うんこれはこうしてああして、こういう感じで実行だ!!(彼女、喜んでくれるかな?ワクワク)」

 

この、「女性性の願望や希望・夢」を叶えるためにフルパワーで決断して計画して実行に移す力(エネルギー)。

これが「願望実現力」と呼ばれる男性性のエネルギーです。

 

引き寄せを失敗する人は「女性性」だけを使おうとしてるし、男性性だけを使ってしまうと「別に私・・・そんなに贅沢しなくてもいい。自分が欲しいものってそんなにないし・・・。」っていう感じになります。

あなたの本当にしたいことはなんですか?その心の声をまずはしっかりと聴いてあげること。

 

そして、その夢や生活を現実に叶えるために行動する実行力。

この男性性と女性性のバランスがとれていることが「お金持ちになるマインド」の条件です。

 

具体的に実行する手順を考えてみよう




お金持ちになる方法の手順の具体的手順とは?

それでは、冒頭の流れを具体的に解説していきます。

今回はまとめ記事なのでさくっと解説です。

お金持ちマインドに変える(お金持ちと貧乏人の思考の違いに気づく)

お金持ちになるには、「貧乏になる思考と行動」をやめる必要があります。

しかし、人はどちらか一方に所属している場合、それが当たり前となっているため「どれが貧乏人の思考と行動なのか?」気付くことができません。

そのため、お金持ちの本や人から学ぶ必要があります。

人生は、10歳、20歳、40歳というように時間の流れと言い換えることができます。

人生が時間の流れの積み重ねであるならば、「お金持ちと貧乏人に共通するのは」等しい時間だけです。

 

まいぴ
であるならば、お金持ちと貧乏人の別れ道とは「何にどうやって時間を使うのか?」「選択の差」でしかないのです。

それが「選択と決定(行動)」なのです。

お金持ちの思考・選択・行動にシフトする

 

詳しい思考の違いは以下の記事を参照ください。

お金持ちの差はどこで?【貧乏人】の思考回路に気づけないと人生損する!

お金持ちがしている習慣を取り入れて習慣化させる

貧乏人とお金持ちの思考の違いに気づいたら、「行動」をすることで強化していきましょう。

  • なんでも挑戦する
  • 行動力がある
  • 自己投資する
  • 与えることが得意
  • 人生の目標設定をしている
  • 部屋がキレイ
  • 学ぶ姿勢がある・謙虚である

 

お金持ちの思考や行動はたくさんあります。

人によってお金持ちの中にも性格が違うので、共通項としてあげるのは難しいかもしれません。

 

しかし、お金持ちになるためにしている習慣の中で、誤解されていることをしないようにするだけでもお金もちになれる可能性が高まります。

 

引き寄せなどを学んだりしている人は注意してほしいのですが、「先にお金持ちが叶っているつもりで暮らす」というのがあります。

それは半分正解なのですが、「本物のお金持ちを知らなければトレースできない」のです。

 

  • お金持ちになったら行って見たい高級レストランに先に行く
  • すでに叶っているつもりでワンランク上の服・車・時計を買う
  • すでに叶っているつもり(お金持ちになったつもりで)贅沢な暮らしをする

 

まいぴ
これらは貧乏人の人がすることなんです。お金持ちの行動と思っていることは誤解が多くて、実際のお金持ちはそんなことをしないのです。

 

繰り返しますが、お金持ちになる人が「お金持ちになる前からやっていたのはそのレベルにあった身の丈の暮らし」なんです。

 

別の記事でも書きましたが、お金があるから美容にお金をかけていて「美を保てるのではなく」て、お金がない時代からコツコツと美意識を高く持って「そのときの自分のレベルにあった美容」をしていたにすぎないのです。

まいぴ
お金持ちは「高級な服を着て高級な時計を身に着けて好きなだけお金を使っている」というイメージがそもそも勝手に作られたお金持ちのイメージであることを知りましょう。

 

「高級な服を着て高級で贅沢な暮らし」お金があることの副産物、結果論です。

 

そういう習慣を備えていたとすると、そもそもその人はお金持ちになれる可能性は低くなるのです。

因果関係をはっきりさせなければ、お金持ちになれません。

 

本田健さんの「5つの生活習慣」には本物のお金持ちがどのような消費行動をしているのか?詳細に書いてあります。

この本は億万長者の実態ですが、資産3000万円を目指すから関係ないという話にはなりません。

消費の欲望に負け、優雅な暮らしを送るための経済基盤を手に入れないうちから金持ちのふりをする人は、絶対に金持ちになれない。

(お金がいやでも貯まる5つの生活習慣P49より引用)

 

 

金持ちが金持ちになれたのは、ぜいたくをしなかったからだ。

(お金がいやでも貯まる5つの生活習慣より引用)

 

お金持ちになれる人というのは、「贅沢をしないで質素、倹約」であり、身の丈にあった生活を送る習慣が身についていたわけです。

 

ちょっと引き寄せやマインドを期待している人にとっては期待に沿えないと思いますが、統計や数値的に富裕層の習慣が描かれています。

 

のちほど詳しい記事をかいてリンクはります。

正しいお金持ちの生活習慣を知って取り入れる。本当のお金持ちは贅沢をしない。


お金持ちの思考を「定常的に身につける」

お金持ちになるためには、「今やっているあなたの思考を変えて行動を変える」しかありません。

今現在あなたが、お金持ちになっていないのであれば「今のままの同じ生き方・生活・行動」をしていても、同じ現在の延長線上の未来が待っているだけです。

 

しかし、人はなぜか「今の生活スタイルまま」お金持ちになろうとします。

  • お金持ちだったらどうふるまうのか?
  • お金持ちだったらどんな「発言をするのか?」
  • お金持ちだったらどう考えるのか?
  • お金持ちだったらどんな場所で何をしているのか?

 

まいぴ
まず、今よりワンランク上の「行動」を1つずつ意識して日常で行っていきます。

 

ワンランク上でもいいですし、いつもの自分はやったことがない新しいことをすればOKです。

人には「コンフォートゾーン」という無意識の快適空間があります。

 

思考を変えながら不快な空間にとびこんで、それを習慣化することで「快適な空間」を広げていきましょう。

 

特に「環境と付き合う人」を変えるとステージのアップが加速します。

 

  • お金持ちがいそうな異業種交流会などに参加する(高額でなければただのビジネス勧誘が多いので注意)
  • オンラインサロンに入る
  • ホテルのロビーやカフェに行く
  • お金持ちの習慣を取り入れる
  • セミナーに参加する
  • 起業するための情報を入手する
  • 投資のための情報を入手する

 

付き合う人を探すのは難しいかもしれませんが、幸いにも情報化社会ですので「自分がなりたいものを手に入れている人」とオンラインサロンに入会したりすることができます。

 

他には、自分から「行動範囲」を広げるために、セミナーに申し込んだりしてみるのもいいです。

この段階では、「思考を変えつつ新しい行動をする」のが目標なので、起業や投資をするにしても「情報を集めていく」段階がいいと思います。

 

無意識の自動運転でいきなり行動できるといわれますが、新しい人生をクリエイトするには「情報を変える」ことからはじめましょう。

この情報も「目標を明確に決めている」ことで、勝手に集まってくるようになります。

新しい思考や行動が習慣化してコンフォートゾーンになるまで続ける。



お金が入ってくる「仕組み」を変える

収入を増やすための仕組みを、変えられないか?あるいは増やせないか?検討することはお金持ちになるために必須です。

 

  • 不動産投資をする(攻めの収入アップ)
  • 法人つくって経費・節税対策をする(守りの収入アップ)
  • メルカリ・せどりの物販をはじめる(攻め)
  • 不労所得の仕組みを作る(攻め)
  • 長期投資をする(守り)
  • 個別銘柄の株式投資をする(攻め)
  • ブログ・note・SNSで収入を得る(攻め)
  • 情報商材を売る(攻め)
  • 経営者になる(攻め)
  • 固定費の見直し(車やめる・引っ越し・格安スマホにする)
    (守り)
  • youtubeをはじめて収入を得る

 

こんな感じで、あなたができそうだと思うものを選んでください。

まず、必ず覚えておきたいのが「収入以下で暮らす」という原則です。

 

そのために、「お金の支出の流れ」を見直して収入源の確保をしながら資産を守るためにできることをしていきましょう。

 

まいぴ
ちなみに2021年はタワーマンションの高騰がありました。

 

私は、不動産投資はしないのでもっぱら「海運株」の夏前までのお祭りが楽しかったです。

不動産は、オリンピック後に暴落すると見込まれていたようですが、緊急事態宣言時から価格が15~20%上がっています。

 

不動産の当信託もいいと思うんですが世界経済的にリセッションの入り口に入っていますら、ここは慎重になったほうがいいです。

資産を増やすという面において、2022年は米国の金融緩和によってS&P500はもう下げトレンドに入ったので、長期的に増やすのが難しくなっています。

 

収入を増やすためにできる選択肢は「労働所得以外」にもあるので活用できないか?いったん検討してみましょう。

お金の流れの仕組みを検討しましょう。




副業・転職・投資・起業」を検討して実行する

お金持ちになるには、無駄使いをやめる(支出)のとお金を稼ぐ力(収入)のバランスが大切です。

今の日本では政府も副業をすすめていますので、会社にバレなうように積極的にやってみましょう。

 

公務員は法律で副業が禁止されているので気を付けましょう。

 

公務員については、2019年3月に「国家公務員副業解禁」という法律によって条件を満たした場合のみ、副業が可能となっているようです。

参考

詳しくはこちらの外部サイト「法人向け企業サイトSaaSroGの記事をごらんください。

 

 

詳しい副業についての記事はこちらをごらんください。

 

お金持ちへの道は「投資」をはじめることです

副業で収入源を複数持つと同時に、投資もはじめるといいです。

 

健康寿命が延び、人生100年時代と言われる昨今。

政府は超高齢化社会に備えて、自分の老後の資金は自分で確保してくださいと言っています。

定年は70歳くらいまで伸びそうですし、それに長生きするためにはどうしても老後の「お金」が問題になってきますね。

 

銀行に預けているだけで安心する時代は終わりを告げました。

もはや銀行に預けているだけでは、物価があがるにつれて円の価値がどんどん目減りしていくばかりです。

 

まいぴ
投資は、令和時代を生きるものの必須ツールとなりつつあるのですね。

 

投資の始め方についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

お金の収入と支出を完全に把握する(お金の管理を徹底する)

お金持ちになるには、収入と支出のバランスが大切です。

お金持ちになれない人ほど、「収入が多ければ資産も築けるはずだ」と考えがちです。

 

パーキンソンの法則というのがあります。

 

第1法則「仕事の量は完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する」

第2法則「支出の額は、収入の額に達するまで膨張する

(引用:家計の窓口サイト様より)

 

つまり、1000万円収入があっても、それに比例して支出も多くなってしまいやすいということです。

 

これを防ぐには、意識して「お金を管理する」という能力が必要なのです。

そのためには

  • 無駄な浪費にお金を使わない
  • 家計簿をつける
  • 質のよいもの・コスパを考えて買い物する
  • 先取貯蓄をして残ったお金で生活する

このようなことをしていきましょう。

 

詳しい方法は【お金の使い方】無駄遣いが治るまでにやった家計簿のつけ方のコツ3つ」の記事をごらんください。

 

お金が増えるためのお金の使い方(投資)に変える

入ってくるお金が増えても、使う分が多ければお金は残りません。

 

シンプルな法則ですがとても大切です。

まとめ

お金持ちになるためには、まずはじめに「お金もちになるぞ!」と決めることが必要です。

人は、流されていつも通りの行動を無意識に行ってしまう生きものだからです。

 

ですから、意識して思考や行動を変えていくことが必須なのです。

 





ランキング参加中です。

応援してくださると喜びます(^^♪

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

まいぴ

はじめまして。まいぴです。 元大企業研究開発職。 お金・恋愛・仕事(成功)の人生3大お悩みについて情報発信をしています。一度きりの人生でしたいことをできるようになりたい人のための「マインドセットから具体的な方法」までをナビゲーションするサイトです。

-お金持ちになる方法